反芻思考の意味とは? 止めることが明るい未来へ導かれる!

いつもありがとうございます^^

スピリチュアルアドバイザーEricoです♡

 

皆さん、”反芻思考”って聞いたことありますか?

実は脳の疲労や体のだるさ、うつ病の原因にも関係があると言われています。

 

「え?じゃあ私も反芻思考かも?」

なんて思う方もいらっしゃるかと思いますが、
おそらく日本人の大半がこの反芻思考の傾向にあると思います。

逆にいえば、
反芻思考を理解して反芻思考を止めれば
これからの未来が明るくなります!

 

今回は、
・反芻思考の意味とは?
・反芻思考を止める方法
をお届けしていきます^^



反芻思考とは?

反芻思考とは、
“答えの出ないネガティブな思考を延々と繰り返す”
ことを言います。

「あ〜また仕事で失敗した、、私ってだめだぁ〜」
「また忘れ物した…本当にダメな私。」
「本当に私ってツイてない。」

など、まだまだ不毛でネガティブなことばかり発していませんか?
特に居酒屋で(笑)

 

“毎日クヨクヨと同じ悩みを抱え続けること”
これが反芻思考になります。
皆さんも延々と繰り返したことはありませんか?

ちなみに、私も以前はそうでした^^;

 

でも、反芻思考が起きてしまうのは仕方ないんです。

普通に生活していれば
・人間関係
・仕事
・環境
・お金
など、悩みの種はたくさんあります。

 

だからと言って、
反芻思考を止めないと”うつ病”の原因にもなります。

うつ病の根本的な原因は、反芻思考であると言われていて
同じ悩みを延々と考え続けてしまうことが影響していると言われています(>_<)

そして、反芻思考が原因でメンタルがやられてしまうのです。

 

反芻思考でもうつにならない人はいますが、
反芻思考のままであると時間がもったいないですよね^^;

しかも
反芻思考ですと余計なことばかり考えるので
集中力も散漫します!

 

例えば、
あなたが毎日、恋愛で悩んでたとしたら
仕事や勉強に集中できず
クヨクヨと考え込んでしまうとおもいます。

その状態は脳の一部が、
反芻思考で悩むことに使われてしまっているのです。

そうなると
仕事でミスをしやすくなったりして
“ダメな自分”を責め続けて新たな悩みを生むことだってあります。

 

・考えなくても良いこと
・考えても仕方がないこと
をずっと考えてしまっているせいで
脳の力が低下してしまうのが反芻思考です。

 

「反芻思考のことはわかったから、反芻思考を止める方法を教えて!」
という声が聞こえてきましたので、
私が学んだ反芻思考を止める方法をお伝えさせて頂きます!

 

人の思考は簡単に変われないと言われてますが、
徐々に反芻思考を止める方法はあるので
ぜひ今日から実践してみてくださいね^^

 



 

反芻思考を止める方法

さて、反芻思考の意味がわかったと思いますので、
ここからは反芻思考を止める方法をお伝えします!

 

反芻思考を止める方法はいくつかあります^^

・悩みを紙に書く
・瞑想
・自然のある場所に行く

になります^^

まず、
悩みを紙に書くことですが、
とにかく頭の中にある悩みを紙に書きまくります!!

躊躇わずに一気に書いていきます!

すると
あなたが何で悩んでいるのかが具体的にわかってきます。

文字を視覚で確認するだけで怖くなったりしますが、
怖がらなくて大丈夫です^^

悩みが1つでも2つでも
冷静にゆっくりと考えたら
意外と小さい悩みだったりします^^

もし紙に書くのが苦手でしたら
瞑想を試してみてください!

2つ目に瞑想ですが、
あなたが呼吸しやすい姿勢で大丈夫です。

無理にあぐらをかいたり、瞑想ポーズを取らなくても問題ありません^^

呼吸がしやすくラクな姿勢であればいいです。
座った状態でもいいです。

姿勢が整ったら
ゆっくりと鼻で酸素を吸って
吸った倍の時間をかけるイメージで口から吐きます。

吸う時は宇宙を意識して
吐く時は第4チャクラを意識して
悩み続けてるモヤモヤを体内から出していきます!

また瞑想といっても
・散歩
・ランニング
・水泳
・筋トレ
・料理
・掃除

など、
あなたが無になれる時間が瞑想になります!

何も考えない時間を作ってあげることは
頭の整理整頓になりますので
ぜひやってみてください^^

最後は、
“自然のある場所に行く”です!

公園や森、山の中を歩くのが良いですが、
自然の風景を見るだけでも結構です^^

スタンフォード大学から発表されてる論文でも
森や木々がたくさんある場所を歩くだけで、
うつ病の改善に繋がるということがわかっているそうです!

ただ歩いていただけなのに
余計なことを悩んだりクヨクヨすることが減ったそうです^o^

自然の中を歩くだけで
反芻思考を止める効果が大いに期待されてるのは
実験の結果があったからなんですね♪

近所に公園や森がないという方は、
街路樹を見ながら歩くぐらいでも大丈夫だそうですよ!

なぜ自然が心身にいいのかは
下記のブログでお伝えしていきます^^

 

最後に

うつ病になりやすい人は反芻思考によって
自分の欠点や過去の失敗のどうしようもない事を考え続けて
解決策を考えることもできずに自己否定を続けてしまいます。

反芻思考でも上記の傾向が高い人ほど
目の前の問題に取り組めなくなり他の問題を更に抱えて
負のスパイラルに陥ってしまいます。

今回の反芻思考を止める方法で
一定時間でもくよくよした時間を止めることができれば
新しい考えや思考が見つかって悩みづらくなる効果があります^^

 

ぜひ、今回のブログを参考にしていただければ幸いです♡

今回もご覧いただきありがとうございました!

 

=============

メルマガ&LINE@もやってますので
ご興味ありましたら登録を宜しくお願い致します^^

LINE@では、Ericoに直接メッセージも送れますので
ブログの感想や質問・ご依頼などお待ちしていますね♡

【Erico 公式メールマガジン】
https://beast-ex.jp/fx14842/4

【Erico 公式LINE@】
⇨ID:@nof5073x

=============

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です